お住まいの売却・土地活用・相続税対策
・FP(ファイナンシャルプランニング)ご相談は


お住まいの売却をご検討の方は

売却イメージ

土地や建物の売却についても、ハウジングセンターでご相談をお受けしています。
ご自身のお住まいやご家族のお住まい、相続した土地や建物など、太平ホームの住宅でなくても構いません。
路線価や周辺相場をお調べして価格を査定し、ご納得いただいてから販売活動を開始いたします。当社には建築用地や中古住宅をお探しのお客様も多くいらっしゃいますので、タイミングによってはスムーズに売却できるかもしれません。

土地活用をご検討の方は

土地活用イメージ

青空駐車場、賃貸マンション、テナント、何もしない…どの活用方法がどれくらい効果的?
賃貸併用住宅を建てた場合と、普通に持ち家を建てた場合との月々のローン返済額ってどれくらい違うの?
二次相続まで考えた場合、一次相続ではどれくらい配偶者に相続するのがもっとも相続税が安くてすむの?
…などなど、わかりやすいグラフを用いたシミュレーションをおつくりしてご説明いたします。

相続税対策をご検討の方は

相続税イメージ

そもそも相続ってどういう仕組みになっているの?
何か心配だけど、何からしたらよいのかわからない。
相続税が発生するのかしないのか?調べてみたい。
相続対策でアパート建築を勧められているけど、本当に必要なのかしら…?
というお悩みも、ハウジングセンターでご相談をお受けしています。

ファイナンシャルプランニング・ライフプランニングをご検討の方は

FPイメージ

  • Q1 「住宅ローンの金利は固定、変動、一部固定…。どうするのが一番お得なの?」
  • Q2 「住宅ローン減税。自分はいくらくらい戻ってくるの?」
  • Q3 「どうすれば、住宅ローンの金利負担を有利に減らすことができるの?」
  • Q4 「年金のことも心配だけど、住宅ローンを組むのもリスクに感じる…」
  • Q5 「国の住宅取得支援制度をうまく活用していく方法ってあるの?」
  • Q6 「毎月安心して返済できる範囲で買える住宅の予算は?」
  • Q7 「現在 35 才。ローンの返済期間は何年で組むのが有利だろうか? 25 年? 35 年?」
  • Q8 「今なら頭金 150 万円は出せそう。3 年後にあと 300 万円貯めてから買うのとどちらが有利でしょうか?
  • Q9「老後費、教育費…。ライフプランを踏まえた最適な住宅購入の予算や時期は?
  • …などなど、住まいと人生の、キャッシュフロープランニングもお任せください。


 ご相談はハウジングセンターへ。

太平ホーム  ハウジングセンター 

 Webからのご相談・お問い合わせは、こちらのお問い合わせフォームをご利用ください。

お問い合わせ