家づくりコラム

2020.07.03

Vol.06_「住宅ローン、いくら借りられる?」

コラム『いつかは夢の家づくり』

とある社員の家づくり記録を基に、これから家づくりをはじめる皆様のお役に立てるようなコラムをおとどけしています。

 

今回は Vol.06_「住宅ローン、いくら借りられる?」という記事です。

 


 

家イメージ画像

住宅ローン、最大でいくらまで借りられるでしょう。

税込年収に占める年間返済額の割合が35%以内 としている銀行が多いでしょうかね。

 

年収(手取りではなく、総額のほうです)の35% ですから 年収500万円なら 年間返済額が175万円まで 毎月返済額なら 145,833円まで ということですね。

 

どうでしょう 返済 キツいですよね。

借りられる限界まで 借りているからです。

最大借りられる金額 というのは 銀行からしたら このくらいまでなら 生活を切り詰めてもらえば回収できる という金額です。

 

住宅ローンは 「いくら借りられるか」 ではなく 「いくらなら返せるか」 を考えるべきなんです。

 

今賃貸住宅に住んでいるなら 家賃+駐車場代+更新料 とか 毎月いくらくらいなら払えるかな って わかりますよね。

毎月の返済額や ボーナス月の返済額から逆算して 借り入れ額をどのくらいにするか 決めるんです。

 

例えば 毎月8万円の返済 ボーナス月加算なし に抑えたいなら 金利1%で計算すると 2,835万円 金利0.6%で計算すると3,030万円の借り入れが可能です。

あと 月3,000円だけがんばれるなら 金利1%で 2,940万円 金利0.6%で 3,141万円 借りられます。
100万円くらい 予算が伸びますね。

毎月の返済額が同じでも 金利によって 借り入れ額が変わりますからね 最新情報をチェックしてください。

 


 

最新のお知らせ&ブログ

お知らせ

本日発生の小火について

お知らせ

冬季休業のお知らせ