土間のある平屋建ての家

敷地いっぱいに長く延びる塀と、間口の広いスライド式門扉。

門扉の上には、古くからこの家を見守ってきた松の木が立派な枝を伸ばしています。

以前のお住まいは、立派な入母屋の瓦屋根の家でしたが、築年数も経ち、 耐震性や断熱性の高いお住まいを求めて、建替えとなりました。

手塩にかけた松の木と花壇越しに、白い外壁が美しく輝く新たなお住まいです。

撮影を行った3月下旬には、ちょうどパンジーやチューリップがきれいな花を咲かせていました。

玄関へのアプローチからは、青々とした芝生が美しい庭も眺めることができます。

リビングの前、暖かい陽がさすウッドデッキにはアイアンのデッキファニチャーを置きました。

玄関の飾り棚には趣味の陶器や絵を飾ってお客様をお迎えします。

玄関からはリビングの前に続き土間を伸ばしました。

キッチンからはダイニング、リビングと続き間の和室を見渡し、 さらにリビング越しのウッドデッキや、土間越しの庭を眺めることができます。

STAFF VOICE担当スタッフの声

住宅地のなかにあって広い敷地に建つお住まいの建替えでした。


手塩にかけて育て、以前の家を長く見守ってくれた松の木などは残しながらの建替え工事で、古くなった平屋建ての家は耐震性・断熱性などの基本性能の高い新たな住まいへと生まれ変わりました。


玄関のつくりやリビング前のデッキスペースなどに本社住宅展示場の要素を取り入れつつ、松の枝をくぐるアプローチや玄関からリビング前まで伸びる土間スペースなど随所でこだわりの夢をかなえた家で、日の当たるウッドデッキから下りる庭で植木や花の手入れをしたり、明るいキッチンでお菓子づくりをしたりと新たな暮らしを楽しんでいただけているようです。

担当スタッフ:設計/菊池臣人

DATA

建築時期
2017年(平成29年)
敷地面積
1312.55㎡
延床面積
139.12㎡
建築費
-

モデルハウス・ハウジングセンターは、ご予約なしでもご見学いただけますが、他のお客様のご案内や、建築工事中のお客様との打ち合わせなどと重なってしまったときなどに、十分なご対応ができないことがあるかもしれません。せっかくご足労いただけるのであれば、スタッフが予定を空けておいて、十分な準備をしてお迎えしたいので、事前にご予約いただけましたら幸いです。