BLOGブログ記事

固定資産税について

posted by ... TAIHEIHOME STAFF T.U

 

「一戸建ての家 って 固定資産税 どのくらい?」

 

今まではアパートに住んでいて 初めて家を建てる方から よく聞かれます。

 

固定資産税は、土地 と 建物 にかかる税金で、市町村に納める、地方税です。

毎年、1月1日時点の所有者宛に、納税通知が、5月上旬ごろに届きます。

 

土地にかかる固定資産税は、路線価図を見れば計算できますよ。

「地価マップ」 https://www.chikamap.jp/ 

などのWEBサイトで、「固定資産税路線価」が公開されています。

調べたい土地の前面道路に設定されている路線価(土地面積1㎡あたりの評価額)を調べれば、
路線価 × 土地面積 × 税率(1.4%) が、その土地にかかる固定資産税です。

住宅の敷地は、土地面積200㎡までは1/6、土地面積200㎡を超え住宅の床面積の10倍までの部分は1/3に課税標準を軽減できる特例があります。

 

建物の評価額は、役場の人が図面や現地を見て個別に決めますので、新築工事の前にあらかじめ調べるようなことはできません。

できるとしたら、新築したばかりのお友達に聞いてみるくらいでしょうか。

 

ちなみに、私の自宅にかかる固定資産税はこんなカンジです。

我が家の土地は、面積 231.41㎡、今年の土地評価額は 4,552,528円です。
なので、200㎡分に1/6、残り31.41㎡分に1/3を掛けた、861,742円が課税標準となります。
これに税率 1.4%を掛けた、12,064円が、土地にかかる固定資産税です。

我が家は、市街化区域にあるので、都市計画税もかかってきます。
200㎡分に1/3、残り31.41㎡分に2/3を掛けた、1,723,485円が都市計画税の課税標準となり、
これに税率 0.2%を掛けた、3,446円が、土地にかかる都市計画税です。

 

建物は、延床面積 114.27㎡、平成25年築の、太平ホームの標準的な仕様の建物です。
築6年ほど経過した、今年の評価額は、7,077,453円だそうです。
1坪あたり20.5万円といったところですね。

評価額 × 1.4%の 99,084円が、固定資産税、
評価額 × 0.2%の 14,154円が、都市計画税です。

 

土地・建物の、固定資産税・都市計画税の総額は、128,700円也!

もっと築年数が経てば、少しずつ税額も下がる...ハズ...

最新の投稿

アーカイブ

2019年

2018年

2017年

2016年

2015年

タグ